キャットフードのおすすめ~安全な猫ごはん・猫エサの選び方~

動物に対する考え方も、ひと昔前とは随分と変わって来たように思います、以前は犬は外で飼うのが当たり前、ご飯は味噌汁ぶっかけご飯、猫は家の中と外を行き来自由で、人間の食べる魚なども平気で与えていましたが、今では犬も猫も専用のフードがあり、家の中で飼われる事が多くなって来ました。

我が家でも6匹の猫がおり、すべて野良から家猫にしたわけですが、やはりペットと言う考えは毛頭なく、家族の一員として一緒に生活をしています、そんな家族だからこそ食事には気を使い、キャットフードを選ぶのにも大変苦労した時がありました。

猫飼いを長くやっていると色んな事を勉強します、猫にどんなご飯を与えるかは飼い主さんの自由ですが、さすがにスーパーで売られている安物のキャットフードを与える気にはなりません、その全てが悪いわけではありませんが、でも成分表示を良く見ると、やっぱり躊躇してしまいます。

ただ、いくら成分が猫に適していても、猫が食べなければ話にはなりません、猫の前に真新しいキャットフードをお皿に入れて置いても、"プイッ!"とされてはどうしようもなく、こんな経験は猫飼いならみなさん何度も経験されているはずです。

そして人間にもアレルギーがある様に、猫にもキャットフードの合う合わないがあります、食事を与えて何度もリバースする様なら、病気でなければキャットフードがその猫に合っていないのかも知れません、こんなことからその猫その猫に合ったキャットフードを見つけてあげるのは至難の業、でも、それが飼い主の猫への愛情、使命だと思います。

キャットフードジプシーを長く続けて、我が家でもようやく6匹全部が食べてくれる、そしてリバースをしないキャットフードに巡り合う事が出来ました、それはいわゆる"プレミアムフード"と呼ばれるもので、値段的にも高く我が家の経済を圧迫してはいますが、この子たちが食べる姿や、美味しそうにカリカリ音を立てているのを聞いているだけで、毎日幸せを感じています。

一番大変な思いをしているのは猫なのですから猫と一緒に悩んであげて欲しい、そう個人的には思います、必ずその子に合ったキャットフードがあるはずです、時間はかかるとは思いますが、かけがえのないその子の為に、どうぞ素敵なキャットフードを見つけてあげて下さい。